飲食店開業プロデュースとは?

飲食店の開業にはいくつかのパターンがあります。

  • まずは、現場を経験した方が自分の勉強したことで独立する場合
  • 脱サラの方が飲食業を選んで独立する場合
  • 現在異業種での経営をされている方が、多角化として飲食業に参入される場合
などです。

綿密な事業計画ができている場合はその通りにサポートすることができますが、
逆にほぼ白紙の場合もあります。

立地や業態、予算までも白紙からスタートする場合がもちろんあるということです。

実は、弊社の一番得意なパターンです。

まずは予算。そして業態。中心人物の有無。店舗物件。最後にメニュー。
ワンストップで解決できるのは弊社の最大のメリットです。

「まだ何も決まってなくて。。。」

この状態からの問合せ、お待ちしております。
>>こちらからお気軽にご相談ください。

新規開業のプロデュースの場合、異業種の企業様から依頼を多く頂きます。

立地から、食材から、など、様々な角度から起業のパートナーとしてご活用頂いています。

また、現在営業中のお店を業態変更して再活用するようなプロデュースも承っております。

>>こちらからお気軽にご相談ください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ